製品案内 国外販売

貿易の展開

1970年、英国に輸出開始、その後、欧州(スウェーデン、ポーランド、ドイツ、フランス等)、北米・南米(カナダ、アメリカ、コロンビア等)及びアフリカ(南アフリカ、ジンバブエ等)の各国とオーストラリアに拡大しました。1980年前後より、中国、韓国、台湾など東北アジア及びインド、パキスタンなど南アジアの各国において採用が始まりました。 1985年より、フィリピン、ベトナム、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアなど東南アジア諸国とイラン、イラク、サウジアラビア、ヨルダン等中近東の各国にも納入を開始しました。

貿易の展開

エンジニアリングとアフターサービス

永年、取引関係にある東北アジア、東南アジア、南アジアの各代理店は、当社製品のエンジニアリングとアフターサービスも提供しています。
取引関係をご希望される場合、ご一報ください。

エンジニアリングとアフターサービス

40年超の技術と実績

三協パイオテクは40年以上にわたり粉粒体の技術とノウハウと製品の信頼を蓄積し、国内外で活躍する当社製品は7,000台を上回ります。これからも現状に甘んじず変化する時代のニーズに柔軟に対応し、粉粒体機器メーカーのパイオニアとしてお客様のさらなる満足の為、発展的創造に努めて参ります。

40年超の技術と実績