会社情報

Company Information

会社概要

社 名 三協パイオテク株式会社
設 立 1968年8月1日
資本金 6,250万円
役員 代表取締役会長:渡辺 金之助
代表取締役社長:平澤 俊和
取締役技術部長:高橋 宗
所在地 ■東京事務所
〒194-0004 東京都町田市鶴間5-6-32
TEL:042-799-0038 FAX:046-243-1058

■厚木事業所・東京営業所
〒243-0211 神奈川県厚木市三田9-1
事業所・電話:046-242-5030 / FAX:046-243-1055
営業所・電話:046-242-5045 / FAX:046-243-1058
代理店(国内) アイシステム株式会社
英和株式会社
株式会社北浜製作所
四国通商株式会社
西華産業株式会社
双日九州株式会社
轟産業株式会社
株式会社パーカーコーポレーション
株式会社守谷商会
森村商事株式会社
八洲貿易株式会社
(五十音順)
代理店(海外) 東アジア、ヨーロッパ、北米、大洋州、中央アジア、東南アジアなどに計15社
取引銀行 横浜信用金庫、三井住友銀行、商工中金、西武信用金庫
所属団体 (社)日本粉体工業技術協会

当社の歩み

当社は、1968年に世界で最初の衝撃式粉粒体用流量計としてインパクトライン流量計の実用化に成功しました。

このインパクトライン流量計が発売当初より国内外から注目を集め、当社発展の土台となりました。

次いで2槽式流量計ストップレス流量計など各種の新しい流量計を順次完成させ、さらに流量計測可能な定量供給機インパクトフィーダ、音響粉砕制御機ミルコン、乾式エアロゾル分散機などの製品群を世に送り出してきました。

今これらの製品が粉粒体関連工場のファクトリーオートメーション(FA)用として、大いに活躍し実績を築いて参りました。そしてさらに次世代のIOT化に向けてもさらなる飛躍を遂げようとしております。

また省エネや公害防止、高機能材や電池原料の生産、あるいは石炭のガス化プロセスなどの分野においても利用され、大きな貢献をしております。

我々は、今後も創業以来守り通してきた経営姿勢「Pioneer Technology in Powder」を忘れることなく技術の壁をのりこえ新分野を開拓し、社会のニーズにこたえる製品を開発して行きます。

この飽くなきチャレンジの姿勢は、弊社はもちろん、お客様にも繁栄をもたらすものと確信しております。三協パイオテクは、今までも、そしてこれからも、パイオニアであり続けるよう努力いたします。

ニュース

・平成24 年度補正ものづくり中小企業試作開発等支援補助金事業へ採択される
テーマ 「食の安全ニーズに応えるメンテナンス性の高い粉粒体流量計測および制御装置の開発」

・平成28 年10 月東京都より経営革新計画が承認される。
テーマ 「粉粒体用新型衝撃式流量計の開発と販売」

・平成28 年度補正革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金事業へ採択される。
テーマ 「新型衝撃式粉粒体流量計の開発および自動流量値校正機構の開発」

社屋全体

三協パイオテク社屋全体写真